カテゴリー
賃貸マンション リノベーション奮闘記

デザインリフォーム第2弾-その6

2190ff20.JPG今日は、いよいよ部材の検討に入ってきました。
工務店さんより提案の
無垢材、外国製のものもあります。
一般のフローリングは絶対イヤだったので、とってもうれしいです。
木目を引き立たせるそしてやさしい無垢材での演出も大事ですよね。
明るくやさしく快適な空間!!を目指したいですね。
それと、ポリカボネートという透明で耐久性の高い素材をトイレ・洗面の部屋の引き戸に採用するよていです。
光をとって、でもおしゃれな雰囲気、部屋のインテリアの一部にも映えそうな気がします。
今までの建築会社と違って、素材の見本を見ながら、こつこつと打ち合わせしてく!とってもうれしい気がします。手作り感って大切ですよね。
見積と図面で工事開始、はい出来ましたじゃ、あとの祭りかも・・・
やっぱ業者さんとのコミュニケーションっていいよね。わくわくしてきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です